矯正歯科 | 新橋虎ノ門デンタルクリニック | 港区の歯医者さん

矯正歯科

矯正歯科 担当医 Dr.市川 紹介

写真:矯正歯科医

認定資格

日本矯正歯科学会 認定医

略歴

  • Minnesota Senior high school(USA)留学
  • UCLA (University of California, Los Angeles) 留学
  • 明海大学歯学部卒業
  • 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学分野 専攻生課程修了
  • 東京大学医学部附属病院 顎口腔外科・歯科矯正歯科 勤務
  • ドイツ ベルリン 留学

所属団体

  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口蓋裂学会

対応可能な矯正治療

  • マウスピース型矯正装置(インビザライン)
  • カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(ハーモニー・インコグニート)
  • 歯列矯正用咬合誘導装置

当院の矯正治療

矯正治療とは、

矯正歯科の目的

を目的とする医学です。

審美的なものを求めるだけに思われますが、現在では歯周病予防の一貫、 しいては健康の一つのバロメーターとしても考えられています。

良く咬める機能的な噛み合わせは、人の健康を守り、また美しい歯並び、 口もとは自信にあふれたさわやかな笑顔をもたらします。
矯正治療を行うことで、歯ブラシがしやすい環境になり、口の中の清掃状態が向上し、歯周病を防ぐことができるからです。

矯正治療は、歯茎の健康状態にもよりますが、年齢を問わず行うことができます。
また、前歯のみの矯正や部分的な矯正も行っております。
まずは、御自身の気になるところを気軽に相談から始めてみてください。

当院では学問的に体に良く健康を損なわない矯正治療を行っております。

治療方法

マウスピース矯正

インビザライン

透明なプラスチックのプレートを定期的につけかえていくことで歯の移動がおこります。食事やブラッシング時に、取り外しが可能なため口腔内をきれいに保つことが出来ます。

舌側矯正

舌側矯正

舌側矯正は、舌側(歯の裏側)に矯正装置を装着する治療法です。矯正装置が外から見えない状態で治療を行えるため、見栄えの問題で今まで矯正治療をためらっていた方や職業的制約の多い方でも働きながら可能な矯正治療です。

マルチブラケット

マルチブラケット

マルチブラケットとは、体に害のない歯科専用の接着材で装着された金属製のブラケットやワイヤーを利用して、3次元的に歯の移動を行う治療法です。 矯正治療と聞いて多くの方が思い浮かべる、一般的な装置です。

24時間オンライン予約システムはこちら

診療カレンダー

診療カレンダー当月

診療カレンダー翌月

※赤字は休診日です。
※青字は矯正日です。
・平日
 11:30~15:30
   (15:00最終受付時間)
 16:30~20:00
   (19:30最終受付時間)
・土曜
  9:30~13:00
   (12:30最終受付時間)
 14:00~18:00
   (17:30最終受付時間)

アクセスマップ

港区新橋2-4-2 1F

アクセスマップ

診療内容

  • 一般歯科
  • 口腔外科
  • 矯正歯科
  • 歯周病
  • 審美治療
  • インプラント
  • 根管治療

※各種保険取扱い